IoTイノベーター育成カップ

優勝賞金10万円

<申込締切> 2015.1.27 12:00

<申込締切> 2015.1.27 12:00

00

DAYS

00

HOURS

00

MINUTES

00

SECONDS

  • microsoft MVP
  • 株式会社ハタプロ
  • 日本マクロソフト
  • TMCN

『 短期間・少数精鋭で成長できる 』

同世代の仲間たちと切磋琢磨しながら、メンターからのブラッシュアップ、審査員からのプロフェッショナルなフィードバックが受けられます。

『 優勝チームは更なる舞台へ 』

優勝チームには、同日開催のMicrosoft Community Camp 2015交流会での発表枠提供、奨励金10万円進呈、Microsoft 関連サービス等を授与などの特典が提供されます。

プログラム内容

世界のMicrosoft Venturesのスタートアップ支援プログラムに参加した企業の最新事例などを中心に
    IoT・ウェアラブル系スタートアップ起業アイディアの種になる講座

【講師】
日本マイクロソフト株式会社
エマージングテクノロジー推進部
部長 エバンジェリスト
砂金 信一郎 / Shinichiro Isago

世の中の「ヘルスケア」を変える、「恋愛」を変える、「就活」を変えるなど、イノベーションを起こしたい分野をチームで自由に設定し、独自のプロダクト(IoT製品)/サービスでの起業案を考案。
※既に起業している方や案がある方は、ご自身の案を持ち込んでブラッシュアップする形でも構いません。

【参加対象】
・2人以上のチームで参加
・大学生~若手社会人などの20代
 起業/新規事業に興味がある方歓迎
 (既に起業した方も歓迎)

概要

日時
2015年1月31日(土)13:30-18:15 ※交流会18:20-19:30
会場
日本マイクロソフト本社
東京都港区港南2-16-3 品川グランドセントラルタワー【MAP
※JR品川駅 港南口よりスカイウェイにて直結 徒歩3分
 京浜急行 品川駅より 徒歩6分
参加対象
・2人以上のチームで参加
・大学生~若手社会人などの20代で、起業/新規事業に興味がある方歓迎
(既に起業した方も歓迎)
エントリー方法
エントリーは終了しました。
お問い合わせ
株式会社ハタプロ 担当:伊澤、宮路
取材や撮影のご希望・ご不明点は、下記のいずれかからお問い合わせください。
1.お問い合わせフォーム】【2.伊澤:Facebook】【3.宮路:Facebook

主催

協力

本イベントは、Microsoft技術のエキスパートとして知られる Microsoft MVP が
1人でも多くの方にMicrosoft製品を最大限に有効活用してもらうことを目的に
MVP Community Camp」の一環として開催します。

13:00-13:30
受付
13:30-13:40
オープニング
13:40-14:00
【基礎講座】世界のIoTスタートアップの傾向 講師:砂金 信一郎
14:00-16:00
【コンテスト】「◯◯」を変える新しいIoTプロダクト/サービスを提案
16:00-17:50
発表
17:50-18:05
審査
18:05-18:15
表彰/講評
18:15-18:20
クローズ、交流会へ誘導
18:20-19:30
交流会 ※任意参加

※タイムスケジュールは、予告なく変更する場合がございます

砂金 信一郎 / Shinichiro Isago

日本マイクロソフト株式会社 /
エマージングテクノロジー推進部 /
部長 エバンジェリスト

マイクロソフトでスタートアップ支援を軸に活動するエバンジェリスト。
東京工業大学出身。日本オラクルで修行を積んだ後、戦略コンサルタントに転身していた時期もあったがMicrosoft Azureの世界観に魅せられマイクロソフトに参画。
グローバル展開するMicrosoft Venturesの東京担当でもある。

馬田 隆明 / Takaaki Umada

Microsoft Ventures
エバンジェリスト

2007年マイクロソフト株式会社入社。
Visual Studio のプロダクトマネージャーを経て現職。

佐藤 伸哉 / Nobuya Sato

株式会社シークレットラボ /
代表取締役 / UXデザインディレクター
HCD-Net認定 人間中心設計専門家

エクスペリエンスデザイナー。
情報設計やUXのスペシャリストとしてWeb黎明期より大規模なWeb戦略案件やグローバル案件を数多く手掛ける。
ここ数年はモバイルプラットフォームのデザイン戦略やプロダクト開発に携わっている。
現在、Product Strategy Directorとして米AKQAに在籍中。

角 勝 / Masaru Sumi

大阪市 経済戦略局 立地推進部 /
イノベーション企画担当課長代理

大阪市でハッカソンを担当し、シャープ、Googleなどとコラボしたハッカソンを多数手掛ける。
ビジネスにも豊富な知見を持ち、個人でIoT特許の出願を行うなどイノベーション創出活動がライフワーク。
先日発表された「生活保護費のプリペイド支給事業」の発案者でもある。
自称「日本一公務員っぽくない公務員」

栗島 祐介 / Yusuke Kurishima

Viling Venture Partners, Inc.
CEO

早稲田大学商学部卒業。
現在、教育領域特化型のシード/アーリー投資を行う株式会社Viling Venture Partners 代表取締役社長。
日本初のBOPビジネスコンテストSee-D contest、起業家のための仲間集めプラットフォームCombinatorの立ち上げにも関与。
イノベーションを起こす人材育成に強い関心を持ち、無償のオープンクリエイターハウスHackathon Houseを創設。

初音 玲 / Akira Hatsune

Microsoft MVP / Oracle ACE /
TMCN テクニカルエバンジェリスト

大手SIerにてWindows Platform、パブリッククラウド(Azure/AWS)、DB(SQL Server/Oracle)などを組み合わせた業務システム開発に従事。
また、個人として全国のAED位置情報をオープンデータとして提供するプロジェクトを展開中。
http://hatsune.hatenablog.jp/

伊藤 武仙 / Takehisa Ito

TMCN 事務局

エレクトロニクス関連の輸入販売会社で新規技術やハードウェアスタートアップの調査、導入、新規事業立ち上げに従事。
2013/8にセンサー&デバイスコミュニティTokyo MotionControl Network(TMCN)の立ち上げに参加したところ、センサー技術やオープンイノベーションの可能性に未来を感じ、2014/8に新卒以来14年間勤めた一部上場企業を退職。
現在は自宅警備員のかたわら、事務局としてコミュニティの発展に専念する。

中村 薫 / Kaoru Nakamura

NaturalSoftware(フリーランス)/
Microsoft MVP /
TMCN テクニカルエバンジェリスト

フリーランスでKinectなどセンサーアプリケーションの開発や講演を行う。
Microsoft MVP for Kinect for Windows。
著書に「KINECT for Windows SDKプログラム C#編/C++編」「LeapMotion プログラミングガイド」など。

山崎 晴貴 / Haruki Yamazaki

株式会社スパイスボックス /
プロトタイピングラボWHITE / TMCN
クリエイティブテクノロジスト /
UXディレクター

大学院在籍中に行っていた数理造形、視聴覚の共感覚に関する研究と、大規模コーポレートサイト構築における情報設計/ユーザーエクスペリエンスデザインの経験を融合し、ラピッドプロトタイピングによる新しいブランド体験の開発に取り組んでいる。
The Information Architecture Institute会員

SIHO / Siho

有限会社ビバマンボ /
デジタルメディア部 エンジニア /
TMCN ハルロッカー

9個のプログラム/Script言語を操る、電子工作マニア。
テーマパークのアトラクションからiOSアプリまで幅広く手がける。
キャラクタービジネスの経験と10数年に渡るディレクション経験にプログラミング技術を備えたマルチプレイヤー。
著書に「世界一わかりやすいWindows 7」「世界一わかりやすいFlash CS3」など

下元 正義 / Masayoshi Shimomoto

みずほ情報総研株式会社
サイエンスソリューション部
チーフコンサルタント /
TMCN

科学技術コンサルタントとして働く傍ら千葉大学とKinectを使用して手話を日本語に翻訳する「手話認識システム」の研究に取り組む。

伊澤 諒太 / Ryota Izawa

株式会社ハタプロ /
代表取締役

2010年に株式会社ハタプロ創業。
スマートフォンの専門家として、NTTドコモやEvernoteなど通信・IT企業とともに、新しい時代のキャリア教育事業を推進。
2012年に台湾支部設立。
台湾政府のIoT・ウェアラブル系起業家教育企画の運営事務局も務める。