株式会社ハタプロ

トップ > ニュース > ハタプロ、ソラコム社とパートナー契約 法人向けソリューションを強化

リリース

2017年10月11日
株式会社ハタプロ

ハタプロ、ソラコム社とパートナー契約 法人向けソリューションを強化

 株式会社ハタプロ(本社:東京都港区、代表取締役:伊澤諒太、以下ハタプロ)は、株式会社ソラコム(本社:東京都世田谷区、代表取締役社長:玉川憲、以下ソラコム)とパートナー契約をおこなったことを発表いたします。

 ハタプロが開発するAI搭載ガイドロボット「ZUKKU(ズック)」は、小型でスペースを取らずに手軽にマーケティングや販売促進ができるという特徴があり、これまで様々な百貨店やショッピングセンター、家電量販店等に導入していただいております。

 この度、ソラコムが提供する IoT通信プラットフォーム「SORACOM」に対応することで、IoTデバイスに特化したモバイルデータ通信サービスが利用でき、これによりお客様の用途に合わせたカスタマイズ・料金体系を提供できるようになり、両者の法人向けソリューションが強化され新たな顧客への提案と満足度向上が実現できます。

 ハタプロは、今後もこれまで培ってきた知識とノウハウを最大限に活用し、パートナー企業様とともにお客様にとって最適なサービスの提供をいたします。

■エンドースメントの紹介
今回のパートナー契約にあたり、ソラコム玉川社長よりエンドースメントを頂戴しております。
ーーーーーーーーーー
この度のハタプロ様のSPS認定デバイスパートナーへの認定とマーケティング支援AI搭載ロボット「ZUKKU」の認定デバイスとしての登録を心より歓迎します。
IoT通信プラットフォーム「SORACOM」が提供するデータ通信サービス「SORACOM Air for セルラー」は、デバイスにSIMを挿入することで、どこでもつながるセルラー通信を1回線からリーズナブルに、ネットワークの敷設がない場所でもすぐにIoT活用が可能です。
この度認定デバイスとなった「ZUKKU」により、お客様は気軽に店舗や施設での販売促進などのマーケティング用途でIoT活用を気軽に始める事ができます。
本製品が、お客様のIoT活用のハードルを下げ、様々なビジネス現場で多くのIoT活用事例を創出するものと期待しています。

株式会社ソラコム 代表取締役社長 玉川 憲
ーーーーーーーーーー

※各ニュースの記載内容は発表日現在のものです。
その後予告なしに変更される場合がありますので、あらかじめご了承ください。